Category Archives: お知らせ

☆スポットビジョンスクリーナーを導入しました☆

先日に引き続き新しい機器を導入いたしました。斜視弱視学会で話題の新機器となります。見た目はデジカメ(?)なのですが使いかたはカメラと同じような使用方法です。

少々こつはいるのですが約1秒で近視、遠視、乱視、不同視、斜視など眼科診察に必要なデータが取れる優れものです。じっとしていられない赤ちゃん~車椅子の患者様など検査するのが難しい方でも簡単に検査をすることが可能となりました。カタログ上は6か月の新生児より検査可能です。 

まだ設置している眼科も少ないので、他の眼科で検査が難しかった方でもぜひお試しください。最近、小児の方の受診も増えてきているのでより精度の高い検査が求められます。

気になる方はぜひ来院ください。

詳細は下記リンクよりご覧ください。

http://welchallyn.jp/visionscreener/   

☆先進医療認定施設の認定されました!!☆

先進医療とは厚生労働省が定める高度な医療技術を用いた治療のことです。

ようやく、当院は2018年12月より先進医療にかかわる必要な基準を満たしましたので

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術の「先進医療実施施設」として認定されました!!

これにより以前は自費診療としていた多焦点眼内レンズを用いた白内障手術をする場合に民間の生命保険の「先進医療特約」の対象になるため患者さんの金銭的負担を軽減できるようになりました。

また、手術前後の診察、検査、投薬代金に健康保険が適応できるようになりました。

ただ必ずしも白内障手術をする場合多焦点眼内レンズの適応になるわけではなくむしろ単焦点レンズのほうが良いと考えられる場合もありますので適応をしっかりと見極めて相談の上、手術にのぞんでいただければと考えております。まずは受診され納得がいくまで相談ください。

☆新型ワック導入しました☆近眼予防、疲れ目にどうぞ☆

以前は旧式のD4000を導入していたのですがこのたび発売されました、最新型のD7000を導入いたしました !(^^)!神戸市内でもこの新型を導入しているところはあまり見ないです。

調節緊張症のお子様や大人の方の疲れ目にも効果があるとされており無料でさせて頂いております。どんどん良い機械があれば導入していければと考えています。

ご希望の方はぜひぜひお試しください。

http://www.woc.co.jp/product/d7000.html

☆インフルエンザ予防接種始まりました☆

今年もだんだん寒くなってきました。

恒例のインフルエンザ予防接種開始いたします。薬がなくなり次第終了とさせていただきます。

1歳~13歳 2500円(1回目) 3000円(2回目)

13歳~64歳 3800円

65歳以上(神戸市在住の方のみ) 1500円

ご希望の方は早めに連絡ください。

☆現在インフルエンザワクチンがなくなりましたので予約受付を中止しております☆

 

 

 

 

☆前眼部OCTを導入しました☆

このたび前眼部OCTを導入いたしました。これにより、診察の際に顕微鏡にて正面からは見づらい部分、角膜(黒目)と虹彩(茶目)の部分の間の隅角の広さを計測することができます。

狭隅角、閉塞隅角緑内障の診断を明確にすることができ、急性緑内障発作が起こりそうな目を予測することができます。

気になる方はぜひご相談ください。

☆生感覚コンタクトレンズを導入しました☆

CMでおなじみのアルコン社の新しい素材のコンタクトレンズ、デイリーズトータルワンの取り扱いを開始しました。

しばらく実際に使用してみましたが装用感が半端なくいいです。つけているのを忘れるくらいで、題名の通り生感覚レンズです!!

なお、この素材の遠近タイプも同時に導入しました。

♪来院の際にぜひお試しだけでもどうぞ♪

 

☆重要なお知らせ(コンタクトレンズ価格改定について)☆

このたび、コンタクトレンズの仕入れ価格の改定が行われることになりましたため5月1日よりコンタクトレンズの価格を変更させていただきます。昨年5月に開業以来、安価にて提供させていただいておりましたが、価格が若干上がります。早めのご購入をお勧めいたします。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

 

 

 

♪新しい省スペース視力計を導入しました♪

Nidek社製の最新省スペース視力計SSC-370を導入いたしました。今までの2つの視力計で検査をしていたのですが同時に3列の視力が測定ができるようになり待ち時間の軽減が可能になります。

夜間モードも搭載しており普段は見えるが夜間は見づらい方の視力の測定もできます。診察に来られた方はぜひお試しください。