Category Archives: きしもと眼科ブログ

☆募集終了のお知らせ

常勤スタッフの寿退社にて、急遽、求人募集をさせておりましたが、本日、採用人数に達しましたため終了させていただきました。
今回、応募いただきました方、面接をさせていただいた方、本当にありがとうございました。

タウンワークにて3週連続掲載予定となっておりますので募集掲載があると思いますが募集自体は終了しておりますのでご了承ください。

新しいスタッフとともに今後も頑張っていきたいと思います。
また募集の際はHPにて案内させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

日本近視学会に所属いたしました

神戸市東灘区のきしもと眼科は午後は多数の小児の近視の患者様が来られます。
このたび、さらなる勉強のために日本近視学会に所属いたしました。

こちらは日本近視学会による親子で学ぶ近視予防サイトのリンクとなります。

https://kinshi-yobou.com/

こちらにても近視の予防は

1.低濃度アトロピン点眼(マイオピン)による予防
2.オルソケラトロジーによる予防
3.多焦点ソフトコンタクトレンズによる予防
4.特殊なメガネによる予防

が言われているようですが3.4については現在のところ有用なエビデンスはないようです。4に関しては以前当院にても処方しておりましたが現在は作っているレンズメーカーがないようで中止しております。

これからも積極的な予防法があれば採用していきたく考えております。

 

サンテウェルビジョンの取り扱い開始しました。

天気が悪く梅雨入りが近づいてきました( ゚Д゚)

このたび、きしもと眼科では6月発売の新しいサプリメント、参天製薬より発売されたばかりのサンテウェルビジョンを早速導入いたしました。先日、院内にて勉強会をしたところです。

これは眼(水晶体)の老化に関連している酸化糖化に着目したサプリメントとなります。酸化と糖化が進むとたんぱく質の変化が起こり眼では水晶体の硬化、や混濁がおこることにより老眼、白内障が進行します。そのため近くのみづらさ、目がかすむ、薄暗いと見えづらいなどの症状がでてきます。ルテインとヒシ果皮ポリフェノールを配合されております。アンチエイジングにもよいかと思います。

の老化を予防するサプリメントとなります。価格は税込みで4000円と設定させていただきました。
老眼の始まるくらいの年齢である早速、私も飲み始めました。サプリメントなので効果の実感には時間がかかると思いますが飲み続けようと思います!(^^)!

https://wlv.santen-suppli.com/product-buy-form/wlv

 

 

オルソケラトロジープレミアムのお知らせ

先日よりオルソケラトロジーを開始したばかりなのですが
このたびオルソケラトロジープレミアムを開始することになりました。

何か違うかと申しますと
従来オルソケラトロジーが不可能だった症例にも使用できることになりました。
具体的には
角膜乱視の度数が強く以前はオルソの適応がない方にも使用できるようになりました。

完全オーダーメードとなりますので角膜形状より本人様にあったレンズを作成いたします。

 

学校健診の時期になりました

学校健診の時期になり午後の診察は時間帯によっては混み合っています。

なるべく予約を取ったうえで来院ください。

学校健診で視力低下を指摘されて来られる方が主ですがただの近視、遠視による
視力低下ならまだしも斜視、弱視を合併されている方も見かけます。
それによりいくら眼鏡をかけても視力が上がってこないこともあります。

視力の上昇が見込める年齢も大体8歳程度までといわれておりそれ以降になれば
いくら治療しても矯正視力の改善には限界があるといわれております。
手遅れになるまでに来院いただければと思います。

当院では近視治療として まずは 1.点眼治療 2.ワック
をまず開始していただきそれでも改善してこない場合は

眼鏡をかけて頂く、もしくは自由診療として近視の進行を抑えるために

1.マイオピン治療 2.オルソケラトロジー

と豊富な治療をそろえております。学校健診でお困りの方はぜひ来院ください。

http://kishimoto-eye.com/myopia-treatment.php

詳しくは上記をご覧ください。

☆オルソケラトロジーを開始しました☆

 お待たせしました。以前からする予定でしたがなかなか準備が整わなくて始められなかったのですがようやく開始いたしました!(^^)!
最近TVで話題の、寝ている間に視力矯正ができる画期的なコンタクトレンズです。

なお、処方までに説明、検査、お試しの時間が必要となりますので電話で予約の上来院いただけますと幸いです。
http://ae148z13cz.smartrelease.jp/orthokeratology.php
詳細はこちらになりますのでよろしくお願いします。 
 

 

角膜トポグラフィーを導入しました

tomey 社のRT-7000という角膜の形状を解析する機械を導入いたしました。
これにより通常の診察の顕微鏡では分からない程度の円錐角膜や不正乱視の有無を確認することができます。またオルソケラトロジーをする際に角膜の形状を確認するために必須の検査となります。

 

フレッシュルックデイリーズ イルミネートの取り扱いを始めました。

アルコンのカラーコンタクトレンズ、フレッシュルックデイリーズイルミネートの取り扱いを本日より開始しました。従来製品よりカラーの外形を0.6mmアップすることによりより瞳を大きく見せることが可能となりました。
 色は新色の2色取り扱います。ダイアモンドブラックとエスプレッソゴールドとなります。試しに一度使用しましたが、付け心地も他のコンタクトレンズより違和感が少ない感じがしました。最近のアルコンのコンタクトレンズは非常によくできている気がします。
価格は30枚で2800円(税込み)です。

 

☆スポットビジョンスクリーナーを導入しました☆

先日に引き続き新しい機器を導入いたしました。斜視弱視学会で話題の新機器となります。見た目はデジカメ(?)なのですが使いかたはカメラと同じような使用方法です。

少々こつはいるのですが約1秒で近視、遠視、乱視、不同視、斜視など眼科診察に必要なデータが取れる優れものです。じっとしていられない赤ちゃん~車椅子の患者様など検査するのが難しい方でも簡単に検査をすることが可能となりました。カタログ上は6か月の新生児より検査可能です。 

まだ設置している眼科も少ないので、他の眼科で検査が難しかった方でもぜひお試しください。最近、小児の方の受診も増えてきているのでより精度の高い検査が求められます。

気になる方はぜひ来院ください。

詳細は下記リンクよりご覧ください。

http://welchallyn.jp/visionscreener/   

☆新型ワック導入しました☆近眼予防、疲れ目にどうぞ☆

以前は旧式のD4000を導入していたのですがこのたび発売されました、最新型のD7000を導入いたしました !(^^)!神戸市内でもこの新型を導入しているところはあまり見ないです。

調節緊張症のお子様や大人の方の疲れ目にも効果があるとされており無料でさせて頂いております。どんどん良い機械があれば導入していければと考えています。

ご希望の方はぜひぜひお試しください。

http://www.woc.co.jp/product/d7000.html