皆さまの診療は、院長がすべて担当させていただきます。

地域の皆様にとって、身近なかかりつけ医として貢献できるよう、努めていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

院長からのご挨拶

はじめまして、院長の岸本と申します。

岸本 当院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
この度、2017年5月1日より東灘区の魚崎中町にて眼科の診療をさせていただくことになりました。

人間の外界から得る情報の8割以上が視覚情報といわれています。眼疾患において視覚情報が得られなくなると、日常生活に大いに支障をきたします。眼の疾患で気になることがございましたら、ささいなことでもお気軽にご相談いただけたら、と思います。私は神戸大学の眼科に入局して以来、製鉄記念広畑病院、三菱神戸病院などの基幹病院を経て現在に至るまで、白内障、緑内障、網膜硝子体疾患、角膜疾患、ぶどう膜炎、眼瞼疾患、眼外傷など様々な疾患を経験し治療してまいりました。三菱神戸病院においては医長として白内障手術、硝子体手術、緑内障手術、硝子体内注射などを多数執刀させていただきました。当クリニックでは、最新の検査機器、手術機器を導入することにより、大きな病院と変わらないような適切な診断、治療が行える体制を目指しました。

これまでの経験を活かし、皆様の眼の健康を保つためスタッフ一丸となって考えていくクリニックを目指していきます。 地域の皆様にとって、身近なかかりつけ医として貢献できるよう、努めていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

院長 岸本 隼人

院長プロフィール

名前
岸本 隼人(きしもと はやと)
経歴
2005年 徳島大学医学部卒業
2005年 小野市民病院
2007年 神戸大学附属病院眼科
2008年 三菱神戸病院眼科
2009年 神戸大学附属病院眼科
2010年 製鉄記念広畑病院眼科
2013年 三菱神戸病院 医長
2017年5月 きしもと眼科 院長
認定・資格
眼科光線力学療法認定医
眼瞼、顔面痙攣治療認定医
日本眼科学会認定屈折矯正手術認定医
日本眼科学会認定オルソケラトロジー認定医
日本眼科学会専門医
身体障害者福祉法指定医
難病指定医
所属学会
日本眼科学会
網膜硝子体学会
兵庫県眼科医会
日本眼科医会
東灘区医師会
神戸市医師会
兵庫県医師会
日本医師会